発酵からうまれた
Denovis

Denovis

年齢と共に変化する敏感肌を、
日々のケアから変えていく。
デノヴィスは、世界初(※1)
「シトラス果皮発酵エキス」で
年齢肌の3大悩みに同時に働きかけます。
「ハリ・ツヤ・うるおい」を与え、
肌本来が持つチカラを高めていくことで
お悩みトライアングルから素肌を解放し、
ゆるぎない安定美肌へ導きます。

※1:世界で初めてINCI名を取得
(アスペルギルス/マンダリンオレンジ果皮発酵エキス液)
INCI名とは化粧品原料国際命名法に
基づき作成する化粧品成分の
国際的表示名称のこと

Denovis

なぜ発酵に
着目したのか?

乳酸菌、麹菌などのチカラを借りて、ヒトに有益なものを生み出す技術『発酵』。日常に息づく発酵技術なら「肌に優しく、素肌美を高めてくれる」成分を見つけられるはず。そんな想いが開発の始まりでした。

試行錯誤の末、辿り着いた答えは「シトラス果皮」と「黒麹」二つの自然素材。その中には「満ち肌」の種となる成分が含まれていました。

なぜ発酵に着目したのか?

シトラス果皮発酵エキス』が
安定美肌に導く

ウェルベストが独自に開発したオリジナル成分。角質層の隅々までうるおいを届け、
手のひらが肌に吸いつくような、もっちりと柔らかい肌に仕上げます。
さらに、肌本来のバリア機能をサポートし肌トラブルを防ぐことで、
肌荒れの気にならないうるおいに満ちた安定美肌へと導きます。

キメが整い、ハリのある肌のイメージ

キメが整い、
ハリのある
肌のイメージ

うるおいに満ちた肌は内側から押し上げるチカラがあり、透明感のあるツヤが現れます。肌に柔軟性があるため化粧のりも良く、表情さえも健康的に。

※1:世界で初めてINCI名を取得(アスペルギルス/マンダリンオレンジ果皮発酵エキス液)

敏感な肌でも使える低刺激処方

敏感な肌でも使える
低刺激処方

自然素材を中心に、肌への優しさも追及。シリーズ全てにおいてスティンギングテストをクリアした低刺激処方です。また、化粧水、乳液、美容クリームは敏感肌パッチテスト済み。敏感肌でお困りの方でもお使いいただけます※2

スティンギングテストとは
刺激を感じやすい「敏感肌」の方の頬に化粧品等を塗布し、感覚刺激の有無を調査するヒト臨床試験のこと

※2:すべての人がアレルギーや刺激を起こさないというわけではありません。

セラミドをサポートする
4′-デメチルノビレチン

シトラス果皮発酵エキスに含まれる成分のひとつで、セラミドをサポートし、ハリ・ツヤ・うるおいを与えることで顔全体の印象を明るくしてくれます。
日々変化していく大人のゆらぎ肌には、エビデンスの確かなケアが欠かせません。そこでウェルベストではスキンケア成分『4′-デメチルノビレチン』の有用性を徹底して研究し、研究成果は学会でも発表を行っています。

注目のスキンケア成分

セラミド研究の権威と
共同研究

私たちの肌は、なぜ年齢を重ねるとうるおいを失ってしまうのでしょうか。スキンサイエンス研究の権威である芋川玄爾医学博士は、その大きな原因が、セラミド(角質細胞間脂質)不足にあることを、いち早くつきとめました。

セラミドには角質層にある水分をつかまえる特性があり、若々しく健康な肌はセラミドと水分がきれいに層をなす状態を保っています。ところが、加齢や外的な刺激などでセラミドが不足すると、角質層が乱れ肌のうるおいが失われていきます。ウェルベストでは、こうした肌の基本構造やメカニズムに着目し、肌のハリやキメに不安をもつ女性のためのスキンケアの開発をめざして、芋川玄爾博士との共同研究に取り組んでいます。

芋川博士は、「これまで多くの美容成分の研究に取り組んできましたが、世界初配合となるシトラス果皮発酵エキスに含まれる『4'-デメチルノビレチン』の可能性には大きな期待を抱いています」と語っています。

セラミド研究の権威 芋川玄爾先生

セラミド研究の権威 芋川いもかわ 玄爾げんじ 先生

医学博士(神戸大学医学部皮膚科にて取得)/セラミド研究会 顧問/ノビレチン研究会 副会長/第五回ノビレチン研究会 会頭/加齢皮膚医学研究会 幹事/日本抗加齢医学会 評議員

世界で初めて「セラミドの保湿機能」を発見。そして、その重要さに気づいたセラミド研究の第一人者。化粧品の基礎的研究について、アメリカの化粧品工業会から業績が称えられ、日本在住の日本人で初めて論文賞を授与された実績を持つ。

シトラス果皮発酵エキス

Copyright © 2021 WELLBEST. All Rights Reserved.